Self growth

自己成長のため、自ら学んだことなどをアウトプットするブログです。

【書評】「学びを結果に変えるアウトプット大全」について

初めて樺沢紫苑先生の本を読みました。

この本を読んだきっかけは、読書はするものの中々成長している実感がわかない。

この悩みを解決する本がないか、Amazonで探していたところ、

カスタマーレビューの評価が高い 先生の本にたどり着きました。

 

この本の内容は以下の通りです。

<第1章 アウトプットの基本法則>

<第2章 科学に裏付けられた、伝わる話し方 【話す】>

<第3章 能力を最大限に引き出す書き方 【書く】>

<第4章 圧倒的に結果を出す人の行動力 【行動】>

<第5章 アウトプット力を高める7つのトレーニング法>

 

この本を読んで強く感じたことは、読書した後に、本で学んだことを実際に行動移さないと 現実世界では何も変わらないということです。

 

現状渡し実践していることを紹介します。

 

SNSでの情報発信

Twitterを新たにはじめました。

といってもアカウント自体はすでに持っていましたが、公式アカウントのフォローや 暇な時にダラダラと見るなど情報を見るのみでした。

 

この本を読んで以降は少しづつではありますが、情報発信をするようになりました。

最近では新しい時計が欲しくて自分用メモとしてように気になった時計のURLを載せるなどの発信をしています。 Twitterにはアナリティクス機能があり、どれくらい見られたかなどが参照出来るので 自分の発信がどれくらいにリーチされたかを見るのは楽しいですね。